haneri’s closet

3人育児。合間にごはん。時々おさんぽ。

メインブログを再開します

元々やっていたメインのブログが突如閉鎖されてから、こちらのサブブログにお引越ししてましたが、この度、元々やっていた方のブログを再開していただけることになったので、あらためてメインを元々のブログの方に戻すことにします。

(引っ越しした記事はすでに削除して、こちらで新たに書いた記事はそのままにしてありますが、そのうちこれらも引っ越します。)

 

元々のブログはこちら。

Sweet Meals, Spicy Life -haneri’s diary-

 

なのでこちらのブログは、元通りファッションのことをかいていけたらなぁと思います(って、あまり書けてないけど。。。)

 

これからは、何事もなく、無事に続けられますように。。。

 

今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

 

haneri

ブログ記事をお引っ越ししました。

はてな内でブログ記事をお引越ししました。

お引越しの際に参考にしたのは、こちらの記事。

staff.hatenablog.com

続きを読む

みんなはどうしてる?マタニティ期間&授乳期間のブラ事情

マタニティ&産後のブラについて、悩んでいる人って多くないですか?

 

マタニティ期間のブラ事情

私の場合、マタニティ期は胃を圧迫すると気持ち悪くなることが多くて、「授乳に便利なマタニティブラ」的なものだとアンダーやカップにワイヤーは入ってこそいないけれど、サイズ展開が普通のブラよりも少なくて、結局使わなくなることが多かったです。

なので、家の中はノーブラ、お出かけする時は通常のブラで伸縮性の高いもの(後期はそこに追加で、ブラの長さ拡張用のホックを使ったりもしました)を使うことが多かったので、結果としては専用に購入したブラを使う頻度はほとんどありませんでした。

でも、それっていろいろ試行錯誤したからなんですけどね。

 

授乳期間のブラ事情

試行錯誤といえば、授乳期のブラもいろいろ試行錯誤してまして・・・

出産して授乳が始まると、ママも授乳が初めて+赤ちゃんも生まれつきの反射があるとはいえおっぱいを飲むが初めてなわけで、初めて同志の共同作業って、大変なんですよね。うまくいかなくて!

特に赤ちゃん大泣き!そんな中で少しでも早く授乳してあげなくちゃ!あわてるのがママの心情。

ストレスもなくするっと胸を差し出せるブラというのがとっても活躍します。

私は試行錯誤の末、胸のところからちゃっちゃと出せるブラトップに落ち着きました。

授乳しててもお腹は隠れてるから、冬や夜間の授乳でも寒くないのが、本当におすすめでした。

 

授乳期のブラトップはいつまでおすすめ?

ただし、ブラトップは大きなお胸の方には長期間の着用はおすすめしません。

なぜって、ブラトップの劣化のせいもあるとは思うのですが、元々ホールド力もあまり強くはないので、大きなお胸の方は、垂れてきちゃうじゃないかなと思うんです。

なので、授乳が軌道に乗ってきて、授乳頻度も落ち着いてきた頃、例えば生後半年頃には、きちんとしたブラにした方がいいのではないかと、個人的には思っています。

とはいえ、お胸の下を圧迫するのは、血流を悪くして母乳の生成も妨げるので、ご自身の体型とも相談しながら、着用してみてください。

 

では!

犬印本舗 2Wayオープンハーフトップ M ブラック BR1569
  by カエレバ

使うのは一時期、しかも限定的・・・マタニティ期間&授乳期のパジャマ・ルームウェアのおすすめ

マタニティ期間&授乳期のパジャマ、困っていませんか?

 

マタニティ期間はお腹が大きくて、お腹周りのサイズに余裕がある服がよかったり、

授乳期間はすぐに授乳ができるような服、例えば裾がゆったり広がったり、前開きだったり。。。

しかもマタニティ期間&授乳期間は長いとはいえ、ほんの一時期たっだり、その間に季節も変わるから、その都度準備するというのも、なんだかももったいないですよね?

 

そんな期間のルームウェアとして最適だなと最近思っているのが、ユニクロのスエット素材のロンパース(サロペット)。

続きを読む

大きなお腹でもおしゃれでいたい!マタニティ期間もおしゃれに過ごすには?

妊娠中は、日に日に大きくなっていくお腹に何を着ようかと迷うことが多いと思います。

昔の妊婦さんのイメージや妊婦服のイメージは、どこから見ても妊婦に見える服。ゆったりしたワンピースで、後ろでウエスト調節用の紐が結んであって・・・

つまり、基本はだぼっとした服を着ているイメージ。

特に日本だと、大きなお腹を隠すようなファッションがマタニティファッションというイメージがあるかなぁと思います。

 

私の人生の中で、記憶に残っているマタニティファッションといえば、、、

続きを読む

はじめまして

ファッション。

個人的にはすごく興味はあるのだけど、仕事をしていて、かつ、子どもが小さいと、ついつい後回しにしてしまうのが、私の中の「ファッション」でした。

だって、鼻水ふかれたりするんですもん!涙をこすり付けてきたりするんですもん!

なので、少しでも洗濯しやすいとか、汚れがめだたたないとか、しわになりにくいとか、見た目じゃなくて機能重視で着るものを選ぶ、それが私の中の「ファッション」でした。

 

でも、なんか、このままじゃいけない気がしてるんです。

多分、不惑の40を目の前にしてるからなのか、おしゃれ大好きな子どもたちのママになったからなのか。。。

 

なので、自分の勉強のためにも、ママと子どものファッションについて、書いていきたいと思います。

 

どうぞ宜しくお願い致します。